一般財団法人 日本児童教育振興財団 ようこそ日本児童教育振興財団ホームページへ

文字サイズ

新着情報一覧

2018年4月2日

テルミ6・7月号(213号/6月1日発売)を編集中です!
表紙は、海の生き物「クラゲ」です。
めいろは、楽しみながら取り組める難問奇問を考案中です。
特集は、「人間のからだ」、「カヌー」、そして表紙に関連した「クラゲのいろいろ」を取り上げます。好評のスケルトンは最大の生き物「シロナガスクジラ」の骨格です。どうなっているのでしょうね。
「サトウキビ」では、砂糖の原料になっているサトウキビをどのように育てているかを紹介します。
「ちがいさがし」は「夏まつり」です。またユニークな企画としては、「わかるかな?県のかたち」があります。県のかたちが生き物などに似ているのを知っていましたか。
「作って食べよう」は、「チーズせんべい」です。どうやって作るのでしょうか。
なお、好評のテルミのめいろページが一冊の本になって、その名も「テルミのめいろ」として小学館から発売中です。
詳しくは小学館のホームページをご覧ください。
これまでに発売中のテルミおよびバックナンバーについては「テルミのご購読の案内」をご覧ください。
「教育ビデオライブラリー」貸し出しについてお願い
現在「教育ビデオライブラリー」のタイトル数は68作品です。多くの方々にご利用していただきまして、ありがとうございます。 最新作は次の3作品です。

作品66 /「本当の学びとは―主体的・対話的で深い学びの先にあるもの」
作品67 /「砂・土・水で遊ぶ子どもたち 支える環境 モノ 時間」
作品68 /「北区English Summer Camp in 那須」

なお、各作品とも貸し出し期間が設けられています。ご利用ののちは速やかにご返却をお願いします。
*貸し出しの問い合わせは、当財団まで。
TEL 03-5280-1501
「日本学び方研究会の52年 1966年〜2018年」について
小学館と当財団が支援・助成する民間教育団体「日本学び方研究会」は、本年3月31日に52年の歴史に幕を閉じました。日本学び方研究会では、これを機に今日に至る52年の実践研究の歴史を振り返る日本学び方研究会記念誌「日本学び方研究会の52年 1966年〜2018年」を刊行しています。
会員向けで市販はしておりませんが、本書についての問い合わせについては、教育技術研究会(電03-3868-3255)までお寄せください。
入学の心得
「中国高校生日本語作文コンクール」作品集をお送りします!
本年度で22回目を迎える「中国高校生日本語作文コンクール」は、優秀賞者が昨年秋に来日し、9月24日〜10月2日に及ぶ9日間の日程を終え離日しました。優秀賞の作品は、本年度の「2017年第21回中華人民共和国高校生日本語作文コンクール作品集」に掲載しています。
また、これまで20回にわたるコンクールの記録をまとめた「中国高校生日本語作文コンクール20周年記念集」が完成しています。これは日本青少年研究所の故千石保所長が創設された「中国高校生日本語作文コンクール」の記念碑的な記録集です。
いずれも希望される方には無料でお送りしています。
一般財団法人日本児童教育振興財団内
日本青少年研究所までお問い合わせください。
連絡先は
TEL:03-6801-9308
e-mail:youth-study@pop01.odn.ne.jp
です。

中国高校生日本語作文コンクール20周年記念集 2017年第21回中華人民共和国高校生日本語作文コンクール作品集

理事・評議員のみなさまへ
当財団の2018年度の事業計画ならびに予算案を討議いただく、理事会が3月7日に、評議員会が3月26日に開催され、ご出席をいただきましてありがとうございました。
引き続き、決算報告の理事会、評議員会は5月中旬〜下旬に開催されます。詳細は、書面で通知申し上げますので、理事及び評議員のみなさまにおかれましては、ご予定をよろしくお願い申し上げます。
“Books from Japan”で日本の作品を世界に発信しています!
昨年4月にNPO法人日本文学出版交流センターから日本児童教育振興財団へ運営を移管したBooks from Japanは現在1820作品の書籍情報を英語で世界の出版社、エージェント、翻訳者に発信しています。文芸書から児童書、そして実用書まで幅広いジャンルの作品、著者情報を提供し、翻訳出版の促進を行っています。
移管後の今年度は2,000作品を目標に作品を紹介していく予定です。国内出版社と協力し、フランクフルトブックフェアや各国の文芸フェスティバルでライツセールのサポートを行い今後も活発に活動を行って参ります。
昨年10月11日〜15日まではフランクフルトブックフェアに参加し、日本の出展出版社のライツセールをサポートしてまいりました。
各社充実したミーティングが行われ、日本ブースへの来訪者も増え、手ごたえを感じたブックフェアとなりました。
また海外の出版事情を垣間見るよい機会となりました。今後も引き続き各出版社のライツセールのサポートを行っていく予定です。
ぜひBooks from Japanのサイトをご覧ください。
(末尾に英文でBooks from Japan紹介しています)

※現在サイトへのお問い合わせや書籍の掲載のご相談などは、休止しています。

Books from Japanとは(英文)
Books from Japan is an ongoing online "book fair" that introduces Japanese works of fiction and nonfiction to overseas publishers, editors, and other interested readers.
The site is operated by the Foundation for the Advancement of Juvenile Education in Japan (FAJE). Since its launch in June 2012, the site has actively promoted the translation, publication, and rights sales of Japanese literature overseas. For the first five years Books from Japan was operated by the nonprofit Japanese Literature Publishing and Promotion Center (J-Lit Center). Upon the closure of the center at the end of March 2017, administration of the site was transferred to FAJE. Established in 1967, FAJE is funded by the publishing house Shogakukan Inc. In accordance with Shogakukan’s founding credo that “Elementary education is fundamental to Japan’s culture, so teaching schoolchildren is a task of primary importance,” FAJE has long engaged in activities related to juvenile education, special needs education, and publishing. Today the foundation also provides assistance to over 60 organizations engaged in similar activities. With FAJE’s support, Books from Japan will continue its efforts to introduce the best works of Japanese fiction, nonfiction, and children’s and young adult literature to readers, editors and publishers overseas, and to facilitate the sale of translation and publishing rights.
事業について
学校教育振興
幼児教育振興
家庭・社会教育振興
青少年文化振興
特別支援教育振興
学校性教育振興(日本性教育協会 JASE)
ビデオライブラリー
ビデオライブラリー 貸出し他
新作ビデオとバックナンバー
「テルミ」ライブラリー
「テルミ」ご購読
「テルミ」新刊ご案内
「テルミ」バックナンバー

ページトップに戻る

FAJE 一般財団法人 日本児童教育振興財団 〒101-0064 東京都千代田区神田猿楽町2-5-4 OGAビル 8F The Foundation for the Advancement of Juvenile Education in Japan